marina hashimoto

news / artworks / cv /

橋本真莉菜

宮崎県出身
多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科 テキスタイルデザイン専攻 卒業

個展
2021 「⬭ / stillness」 @酢重ギャラリー(長野)
2020 「不要不急の絵画」 @日本茶喫茶・ギャラリー 楽風(埼玉)
2015 「風薫る」 @日本茶喫茶・ギャラリー 楽風(埼玉)

その他
2018 「第11回全国絞り会議 2018 in JAPAN 全国学生作品選抜展 Shibori -NEW BEAT-」@東北芸術工科大学 7階ギャラリー(山形)
2016 「タマビのテキスタイル 2016 多摩美術大学テキスタイル作品展」 @岡谷蚕糸博物館 (長野)

主に植物染料と絞り染めの技法を使用しながら、顔料・アクリル絵の具など様々な画材も併用することで、
普遍性を持った"絵画"としての作品制作を行っている。

HASHIMOTO Marina

born in Miyazaki, JP
BFA Tama Art University, Department of textile design

solo exhibitions
2021 "⬭ / stillness" SUJU GALLERY, Nagano, JP
2020 "non-essential, non-urgent pictures" Gallery Rafu, Saitama, JP
2015 "faint signs of summer" Gallery Rafu, Saitama, JP

other exhibitions
2018 "The 11th International Shibori Symposium 2018 in JAPAN, National Student Exhibition, Shibori -NEW BEAT-" 7th floor Gallary of Tohoku University of Art and Design, Yamagata, JP
2016 "TEXTILE of TAU, Tama Art University Textile Exhbition" OKAYA SILK MUSEUM, Nagano, JP

While using mainly natural dyes and Tsuji-ga-hana (the japanese traditional techniques of tie-dyeing),
I also use various painting materials such as pigments, acrylics, etc., to create "artworks" that have universality.